八尾あきんどOn-Do(音頭)ネット

串匠 ほうずき~串かつ専門店~

写真1
店主プロフィール 氏名:今中 武夫(いまなか たけお)さん
趣味:食べ歩き
店名の「ほうずき」は
 学校を卒業してからいろいろな職業に就きました。 辛いことや楽しいこと、いろいろと経験した中で「人との出会いや接客の楽しさ」がありました。
串かつ店をやろうと一念発起、脱サラして串かつ専門店で修業を重ねました。
ようやく自分のお店が持てるようになり、店名を「つばき」として準備を進めていたある日、 友人から「ほうずき」はどう?と言われ、その名前の響きやイメージが自分の考えていたお店のイメージにピッタリ合ったのと、 串かつで匠になれるようにと「串匠ほうずき」としました。
串かつの専門店
 大阪は新世界に代表されるように「串かつ」文化が発展してきた町です。 「ソースの2度付け禁止」という言葉もよく聞きます。 
当店は「串かつ2~3本に生ビール」といった居酒屋ではありません。 肉・魚貝・野菜などの旬の食材を織り交ぜ、1本ずつ揚げてまいります。
落ち着いた雰囲気の店内でゆったりと串かつコースをお楽しみいただく「串かつ専門店」です。
きっと満足いただける食事と楽しい時間をお過ごしいただけると思います。
旬の食材を
 この季節の旬な食材を一つ紹介します。「藤九郎ぎんなん」という愛知県から取り寄せた銀杏のブランド品です。 大粒な実を串揚げするとお口の中に秋の香りがいっぱいに広がります。
飲み物としては焼酎「兼八」。大分県宇佐市にある四ツ谷酒造が造る焼酎の名品です。 「トヨノホシ」という焼酎のために改良された麦を使った新しい「兼八」もあります。
是非一度お楽しみください。(※ぎんなんの産地は岐阜県産に変わっていきます。)
コンセプトは「飲・食・住」
 「飲」はもちろん飲み物です。ビールや日本酒、焼酎を始め、梅酒やハイボールも取り揃えています。そして「食」は食材です。
新鮮で旬な食材にこだわり、全国の産地から取り寄せています。最後は「住」。お店での居心地やサービスです。
お店を始めて10年、その重みを感じながらお客様が満足いただけるよう日々努力を続けていきます。
取材を終えて
 八尾生まれの八尾育ち、八尾大好きな今中さん。
引っ越ししたお客さんが3年ぶりにお店に来られて感動、カップルで来られていた二人が子どもさん連れで来店に感動。
いろいろな出会いを繰り返しながら「八尾を元気に」の本気度がいっぱい溢れていました。
住所〒581-0003 八尾市本町7丁目7-17
電話072-925-8023

登録店舗数

1066店